院長・スタッフからのメッセージ
 当院の治療をお受け頂くにあたりまして、下記のことをご理解頂けますようお願い申し上げます。

 当院では予防を中心にした診療を行っております。再生医療がまだ一般的でない現時点では進行してしまった虫歯や歯周病は治すことが困難であり、歯の喪失につながります。また歯牙についていえば神経を取らないに越したことはありません。
 そこで、虫歯や歯周病にならないようにする、また仮に罹ったとしても軽いうちに治してそれ以上進行しないようにすることが大切になってきます。
 それには定期的にご来院頂いて、こうした疾患に罹らないように必要に応じて、PMTC(衛生士が歯の汚れなどを除去すること)を行い、ブラッシングを徹底し、フッ素塗布を行い、食生活に注意する事が重要になります。そうすることで、治した歯も長持ちします。当たり前の事のようですが、患者様と歯科医院のスタッフとの相互の信頼と努力がなければ実現は困難です。
 私どもは予防を中心に置いた診療を行うことで、患者様により長く気持ちよく食事をして頂きたいと思っております。

歯の病気は大きく2つあります。虫歯歯周病です。
 皆様は一度治した筈の歯が再び虫歯になったり、痛くなったりしたことはありませんか? 予想よりも早く同じ歯を治療することになって、歯科医院への不信感などが高まったかもしれません。
 治療によって痛みがとれ、金属や白い材料が詰められたり、被せられたりすると、それで完全に直ったものと安心してしまいがちだと思います。
 従来の歯科治療は、原因療法よりも対症療法が中心となる傾向にありました。
【虫歯の治療】
 当院では、虫歯の原因について、キチンと分析することから、治療を開始したいと考えています。もちろん痛みがある時などは緊急に処置を行います。
 虫歯の原因を分析した結果、歯のメンテナンス方法がよくなかったという場合が多々あります。
 治療において、「削って詰めて、はい、終わり」ではなく、虫歯になっていない健康な歯も治療した歯も含め、歯のメンテナンスが大切なのです。
 従って、比較的早い段階でブラッシング指導や、歯のクリーニングをさせて頂くこともありますが、ご自身の歯の将来のためですので、どうぞご了承下さい。

 生きた青い竹と枯れた茶色の竹を比較してみます。生きた青い竹は、柔軟性があって折ろうとしても、しなります。それに対して枯れた茶色の竹は、簡単にパキッと折れてしまいます。
 歯も同じです。
 歯の神経を取ってしまうと、天然歯と比べて、どうしても破折しやすくなります。
 歯をできるだけ削らなくて済むように、虫歯の早期発見と予防のための定期検診に是非ご協力下さい。

 検診時に異常のない場合は、歯のクリーニングを行っています。
 虫歯や歯周病の予防に効果的です。
【歯周病の治療】
 一般に歯周病の初期段階では自覚症状がありません。
 従って、歯肉(歯茎)が腫れたり、歯が動くような状態というのは、歯周病になってからかなり長い時間が経過してしまっており、治療にも時間がかかります し、治せずに抜歯に至ることもあります。

 治療を早く終わりにしたいという気持ちは皆さん同じですが、長期にわたり、じっくり治さざるを得ない場合もあります。
 当院では、歯周病の進みが早そうな患者様には、ご本人に自覚がない場合でも、歯周病について、カメラ・レントゲンなどを使いご説明するように致しております。
 歯周病は早期発見・予防が大切ですので、ご理解頂けますようお願い申し上げます。
  宮本歯科医院(千葉県鎌ヶ谷市)メニュー
トップページ  医院案内  アクセス  駐車場案内  医院外観  メッセージ  院内風景  滅菌設備紹介  自費技工物の写真  インプラント  ホワイトニング  歯の知識  インターネット予約  電話:047-444-2379
http://www.miyamotoshika.net/ このホームページはリンクフリーです。   Copyright since 2004 Miyamoto Dental Clinic All Rights Reserved.